<   2004年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ギター教室 NO.4

 
 今日は、もう4回目。それも仕事の合間を縫ってのわずか15分足らず、
貴重な時間、今までこんなレッスン受けたことないなあ。
 20代のとき、わずか数ヶ月、クラシック教室に通ったことが
あるくらいだが、伴奏の仕方、チユーニングの仕方は、初めて習う。
わかりやすいチューニングの仕方を習った。
音を聞き分ける能力があるかが、まず問題であるが、それでも
方法はわかった。これで、帰宅してから教本を読むと完璧なんだろうけど
それがなかなかである。
 まずは、「星に祈りを」のアルペジオをこなせるようになることが、
第一の課題。毎日続けていれば、何とかなるだろう。
音楽は、心の疲れを癒してくれる力をもっている。
皆、毎日の疲れをどうやってほぐしているのだろうか?
乗務員の毎日の無事を祈りながら...
同じ職場で働く仲間として、もっとふれあいの場を持ちたいのだが、
毎日、数字とのつきあいで、終ってしまっている。


 
[PR]
by my-energy | 2004-10-20 20:41

教室三回目

 
 今日も、お昼そこそこ、会議室へ。
昼休みをこんなふうに活用できるなんて、考えてもいなかった。
こんなにして時間を活用できるのは、願ってもいないことだったが、
これは、教室で習うとしたら、どのくらいだろう。無償では、申し訳ないな。
また、あらためて、御礼はしなくては、と考えた。
 基本のリズムをマスターすれば、色々と応用ができそうだ。
アルペジオの指の動きが大変、弦の押さえ方がわるいのだろう。
音がきれいにでていない。指も痛い。
「スタンド、バイ、ミー」が課題曲となっていたが、やはり、リズムが
きちんととりやすい4拍子ということで、「星に祈りを」で
練習することになった。ブロード サイド フォーの懐かしい曲だ。
昔の教本にちゃんと載っていた。これをコピーして、二人に
あげよう。 
 仕事とはっきり、区別でき、頭のすっきり、お昼からの仕事にも
弾みがつき、一挙両得。
[PR]
by my-energy | 2004-10-13 06:29

ギター教室第二回

  
 8日、第二回教室。お昼もそこそこ、会議室へ入る。
今日は、息子と同じ年の青年と、二歳上の次長と、私の三人、
皆、それぞれギターを持参してきた。
次長も青春時代に爪弾いていたらしい。とてもいい音色のギターを
しっかり大事に直していらしたとのこと。私は、先生からのいただきもの。
「チャン チャン チャン チャ チャ 」 4拍子の基本ストロークだそうだ。
これを、リズムを壊さないように、続けて練習することが、先ずのステップ。
何冊もテキストを持っていったが、やはり、実践で見て習うのは、
強みだ。身近でお手本を示してもらってできるということは、ありがたい。
この短時間の教室、何とか、進みたいと思っている。
先ずは、身近な「スタンド バイ ミー」を課題曲としてやっていこうと
いうことになった。
クラシックを習いたいけど、先ずは、伴奏から入っていこう。
仕事の合間に習えるなんて、忙しい主婦には、願ったりかなったらり。
ありがとう、先生!
 チャン チャン チャン チャ チャ  チャン チャン チャン チャ チャ/////
リズムは、しっかり頭に入っている、指は、なかなかだね!
[PR]
by my-energy | 2004-10-09 20:36

ギター教室第一回

 今日は、給料日前で慌しい日なのに、先生が、時間が空いていると
いうことで、お昼もそこそこで会議室に行く。
 コードはある程度、教本をみればおさえる個所はわかる。
右手の伴奏の仕方がさっぱりわからない。昔、クラシックギター教室に何回か
通っていつものごとく、飽きっぽくて長続きしなかったので、これで
三度めの挑戦。4拍子のダウンストロークの練習をした。
合間にリズムをつけるのだ。Gコードもおさえていた指では
不都合だと言われ、なになに、やっと指が言うことをきいていたのに
また、変えるの?そんな!なんということを!
もう、一回目から、ちょっと閉している。
困った...
[PR]
by my-energy | 2004-10-08 05:55

無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調BWV.1007

 
 今日、ミントさんから買ってきていただいたCDを受け取って早速、
車の中で流した。帰りも、退社するやいなや、車中で虜になる。
 朗々とした響き、重音奏法で和音的な調べ。時折、うなるように、ほえるように...
人間の声にもっとも近い、自然な波長、ああ、いいなあ...
これを聴いて一人、酔いしれて帰宅する。。

 さあ!こうしてはいられない。現実に戻って、夕食の支度。
今日も一日、感謝!
[PR]
by my-energy | 2004-10-06 22:28

ギター教室

 
 今、1番繰り返し聴いている曲が、「Remembering me]
この初めのギターの伴奏を聴いていると、なんとか弾いてみたいと
思うのだ。それで、ギターの先生を探しているのだが、空いている時間を
確保するのも、大変。それで、考えた。職場のお昼休みを利用しよう。
ギターをいただいた元フォーク歌手「職場の営業マン」この人に
手ほどきをしてもらうことにした。生徒は、若い僕ちゃんと、同じ年代の
昔、青年と乙女の三人。
仕事の合間だからなかなかだろうけど、何とか、ものにしたいと思っている。
50の手習いだ。
[PR]
by my-energy | 2004-10-03 00:54

プログなるもの

b0036707_23165674.jpg   KSNの皆さんの真似をしてみました。

 掲示板には不似合いなことをここに書いてみようかな。
公開日記だから、結構、意識するわけだけれど、
記録としたいこと、発見があったら書いてゆきたい。
力になる言葉に出会えますようにと願いながら...
[PR]
by my-energy | 2004-10-02 23:15