ギター教室

 月曜日は、ギターの練習に通っている。
一週間の経つのは早いもの、練習をしっかりしていないと
行くのがおっくうになる。でも、意を決して通っている。
今はロンドンデリーエアの単音の練習、先生が伴奏
で、二重奏。うまく弾けるようになったらいいでしょうねえ。
 今夜は、クラシック歴40年の大塚さんが10年前に霧島音楽祭
(みやまコンセール)のリサイタルで
弾かれた曲を聴かせてくださった。音がクリアで静謐な気持ちにさせられる
ような曲ばかり、素晴らしい、もっと聴きたいと思わせられる
人なのである。
カヴァティーナ組曲、(タンスマン) 雪のパストラ-ル(テルツイ)
ジュリエッタ(M リンネマン)
初めて聴く曲ばかり。なんと多岐に渡っているのだろう...
[PR]
by my-energy | 2006-10-24 23:11
<< 近況 Estudio >>