チェロとピアノ

 図書館ホールにコンサートを聴きにいった。
身近でチェロをきけるなんて、めったにないこと。
こんな機会はうれしいものだ、
古川先生のコメントを載せておこう。
 人間は 常に振動する原子の集合体である
音楽のさまざまは振動がそれぞれの人の持っている固有の振動数と
ぴったり合うと素晴らしい癒しの効果をもたらすのかもしれません。

 とのことだった。この言葉は気にいった。
ピアノとチェロのアンサンブルは震えるほどの出来だった。
[PR]
by my-energy | 2014-08-08 13:07
<< 俳句教室 仕事続投 >>